TOPICS 5 / 18
横須賀鎮守府
安達 - 2013-07-22 16:03
横鎮(よこちん)の相性で親しまれる帝国海軍の鎮守府があった横須賀の港と三笠公園を訪れました。
横須賀は小さくて辺鄙な駅ですが、ヴェルニー公園まで歩くとすぐにこんごう型イージス艦が係留されているのがみられます。
ハズレ撮影スポット
安達 - 2013-07-17 18:00
過去、zenphoto時代には記事として公開されていましたが、悪くすれば炎上しかねない刺激的内容のためにリニューアル時に削除された「悪撮影スポット」。皆様の生暖かい声援と黒いご期待に応えて、密かに復活します。
高山不動尊
安達 - 2013-05-30 12:00
正丸以上に険しい顔振峠をひた走ると、前途に人畜の影もなく、山越えの傾斜がきつい山道に勃然と現れる美しい民家の集落。その中に高山不動として知られる高貴山常楽院があります。例によって車で訪れるところではありません。
当地を訪れた当初の目的は廃校となった高山小学校だったのですが、寺院周辺の牧歌的で美しい風景に廃校などどうでもよくなってしまったのです。
最期の桜
安達 - 2013-04-03 01:51
2013年3月8日、遅れに遅れていた阿佐ヶ谷住宅の再開発が開始され、住宅街を地模様として咲き誇る朽ち木寸前の桜がみせる幽玄の価値は永遠に喪われてしまうと諦めていました。
3月下旬、善福寺川緑地の薄汚い宴会風景を撮影に向かった私は、工事業者の配慮か、まだ伐採されずに手つかずのままのその桜が咲き乱れる景色を、最期にとらえることができたのです。
小江戸川越
安達 - 2013-03-21 06:00
溯れば戦国時代、扇谷上杉家が足利と争っていた土地でもあり、信長の野望では上杉武田北条今川でひたすら奪い合うエクストリーム城下町。震災と戦災を生き抜いた古い町並みが残され、毎年ものすごい数の観光客が訪れるにも関わらず川越市はここいらを歩行者天国にする気はさらさら無く、近所の古い商店街の域を出ないライトな観光地、小江戸川越を今回はご紹介します。
« 1 2 3 4 »
 
サイトマップXML自動生成ツール
The Wallpaper Journal All rights reserved.