TOPICS 5 / 18
鎌倉に行ったので
安達 - 2013-11-19 12:09
カマクラの名を冠したアルバムがあるのですが昨今音楽について語るとゲシュタポのようなJASRACの取り締まり被害に遭いかねないので黙っていることにしたい私、去年の春に鎌倉へ行っておりました。
よくわからないので居合わせた修学旅行生の歩くルートを辿ってみたのですが、射界に入り込んでピースする無防備キッズのお陰で大半現像できていません。
京都
中山 - 2013-10-26 21:00
古の都・京都
そこは、日本人がもつ侘び寂びを感じさせてくれる
静寂の中にメッセージがあり、感覚を研ぎ澄まされるのを感じる。
・・・筈だったのだが、どこに行っても外国人観光客だらけで静寂どころか異国情緒たっぷりであった。
辟易した私は、ひたすらに誰も来ない穴場ばかりを周る事に執着した。
福岡
安達 - 2013-10-06 17:00
観光ではなく帰省してきました。
関東で培われた撮影禁止場所でシャッターを切りまくる無類の厚かましさで、帰省中に立ち寄れたあちらこちらを、自分にしか理解できない価値判断にて掲載します。
江ノ島
安達 - 2013-08-09 00:27
多くの文学作品や音楽、絵画にも登場する江ノ島へ行ってきました。
江ノ島は完全な島ではなく、福岡にある志賀島のような陸傾島で、人口500人にも満たない小さな観光地です。

機材: Leica M3 + Sonnar T*1.5/50 + Ekter100
横須賀鎮守府
安達 - 2013-07-22 16:03
横鎮(よこちん)の相性で親しまれる帝国海軍の鎮守府があった横須賀の港と三笠公園を訪れました。
横須賀は小さくて辺鄙な駅ですが、ヴェルニー公園まで歩くとすぐにこんごう型イージス艦が係留されているのがみられます。
1 2 3 4 »
 
サイトマップXML自動生成ツール
The Wallpaper Journal All rights reserved.